サイクルガレージ (Cycle Garage)

 
ホーム 組織概要 事業内容 お問合せ
ホーム 組織概要 <?=$option_title_esc ?> お問合せ
 
2017/03/11
夏のニュージーランドを走って来ました

二月の中旬に9日間、南島を時計回りでツーリングをしました、夏とはいえ10℃前後の寒さですが現地の人々はTシャツに短パンおまけに女性まで裸足で歩いているのにびっくり、クライストチャーチからレンタルバイク、ヤマハミッドナイトスター950でスタート、内陸景観道と言うルートでテカポ湖泊、翌日はマウントクックを目指しましたが生憎の曇天で山頂は見えずがっかりおまけに
経験をしたこともない強風で真っ直ぐ走ることができず何度か路肩に落ちそうになりました、制限速度は100キロなので恐ろしかったこと、その夜はワナカ泊翌日は森林地帯をぬけ東海岸タスマン海沿いを走りフランツジョセフ泊、朝一で氷河見物にその後北上して背の高いシダの生える森林地帯を今回初めての温泉旅館マルイアスプリング泊、露天風呂は水着着用なのですが他に人もいなかったので日本流で入ったのですが強力なブヨが集まってきて刺されないよう必死の思いで上がりました最終日
クライストチャーチへ戻り市内観光6年前の地震で崩れた大寺院は半壊したままで何とも無残な姿でした
ニュージーランドは北海道から都市部を抜いた様な景色で左側通行乗用車は日本車が多くほとんどの車がトレーラーを引いており、大型トラックはトレーラーの2連牽
で追い越しは30メートルの長さがあるため必死の思いでした。人口280万人と少なく町を抜けると人は対向車のドライバーくらいであとは羊と牛が見えるのみでした、
国道の制限速度は100キロなので一日300キロの距離も早い時間に宿に着くことが出来ました、現地の人々は友好的で日本人とわかると気さくに話しかけてきます、北海道に飽きたら是非走りに行って下さい、ストレスの無いツーリングが楽しめます。
 
戻る